ホーム > 昨今の新郎様、挙式スタイル

昨今の新郎様、挙式スタイル

皆様こんにちは!

今回は昨今の新郎様のウエディング衣装について。
ご来店されたお客様でタキシードとウエディングスーツの違いは?と質問をいただくことがよくあります。

そもそもタキシードとは夜の正礼装で、暗いところでも襟やスラックスの側面にシルクで出来たサテンを施すことで夜でもきらびやかに見せる装飾として使っているというのが元々の由来となっております。

ウエディングスーツとそのほかの形状の大きな違いはなく、朝から昼に挙式を行う正式な衣装はモーニングとなりますが、近年の流れはレストランウエディング等、カジュアルでラフな風潮が高まってきており、よりカジュアル感を出した物からカジュアルすぎずかしこまりすぎずと言うご要望からウエディング用のスーツをお仕立ていただいたり、格式の高い教会ではタキシードなど、昨今の新郎様の衣装も着用のシーンやスタイル幅が広く様々なテイストのものがございます。

テーラーWEDでは「GARDEN」、「OCEAN」、「RESTAURANT」、「CHAPEL」、「DENIM STYLE」と5つのコンセプトに分けた新郎様の衣装をご用意しておりますので、皆様もお好みのスタイルの挙式の衣装を選んでみてはいかがでしょうか?

是非、皆様のご来店をお待ち申し上げております。

*********************************************************

インスタグラムではオーダータキシードをご紹介しています!
ご興味のある方は是非ご覧下さいませ!
日々更新していますので宜しければフォローお願いします!

https://www.instagram.com/tailorkitahara_mensbridal/

PAGE TOP

TEL. 03-3950-2908